Loading...

有限会社グリーンブリーズ

ホーム > Grande ひろしま
Grande Hiroshima
Grande ひろしま Vol.35(2021年冬号)
価格 880円(税込)
送料 170円
  
冬号vol.35発売です。

新型コロナウイルスはようやく下火になって、お正月に向けて明るい兆しが感じられます。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
冬号では、「着物を受け継ぐ。着こなす。」をテーマに、着る機会の少なくなった着物を取り上げました。織や染め、刺繍など日本の伝統の技がちりばめられた着物、そこに込められた物語を紐解きつつ、着こなす人々に焦点を当てました。
もう一つの特集は、「お正月に、故郷の銘菓を」。その地に暮らしていても知らなかったり、有名なのに他の地域には知られていなかったり…そんなお菓子をご紹介します。懐かしさや珍しさだけでなく、パッケージや包装紙などにもご注目ください。味を含めて、それが地方の人々に長く愛される味を守り続ける職人たちの心意気なのです。
今回も地方ならではの「広島方言考」「名建築から見える風景」は、皆さんのお正月のよもやま話として楽しんでいただけることと思います。
中国新聞のコラム「緑地帯」に8回連載させていただいたり、「ジパングクラブ」の情報誌に「リーダンディート」さんがご紹介くださったりしたおかげで、他県の方からの注文も増えました。ありがたいことと感謝いたしております。
皆さま、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

目次
4 嚴島の祭礼と舞楽・管絃・神能/原田佳子
6 広島に息づく近世の名品/隅川明宏
8 暮らしの民俗を訪ねて/神崎宣武
13 着物を受け継ぐ。着こなす。
  かしわや入り江(広島市安佐北区)
  たのしいきもの 叶や(広島市中区)
  おかだや(広島市西区)
  きものアトリエずいこ(広島市中区)
  着物職人 西田真理子
  いと善(広島県東広島市)
  ひろしまきもの遊び(広島市中区)
  和服姿のラーメン店主 池口佑人
  ミラネーゼ風KIMONO/下岸優子
42 コーヒーの香る街角/佐々木純一
44 アーサーの言の葉/アーサー・ビナード
46 不思議の国の観察者/中林光生
48 山椒(ルビ:さんしょう)/加納千里子
50 色を読む/児玉紀子
52 ひろしまclip/出山知樹
55 お正月に、ふるさとの銘菓を。  
  久三郎最中 重田永楽堂(広島県福山市)
  泡雪    勝原白貫堂(広島県山県郡北広島町)
  柚餅    大和屋本店(広島県福山市)
  こいの里  三松堂(島根県鹿足郡津和野町)
  夏蜜柑丸漬 光國本店(山口県萩市)
  翁あめ   ひがしや菓子店(山口県柳井市)
  三笠    中司菓子店(広島県尾道市)  
  鯨羊羹   中屋(広島県尾道市)
71 ナターシャ・スタジオ/ガリャーシン・ナターリア
72 ArtMyWay  ミュージカル俳優 高野菜々
74 広島交響楽団 打楽器奏者 金原俊
76 やさしいミュージアムガイド/ひろしま美術館
78 パラアート /木村成代
80 農場だより、ときどき絵本/佐々木睦
82 ほんの出来心/野崎泰弘
84 移民物語/佐々木慰文
88 「あの日」生かされて/原田康夫
90 あなたに伝えたいこと 瀬野農園  中村勝三郎
92 名建築から見える風景 太田川漁業協同組合事務所(旧亀山発電所)/高田真
94 僕らの冒険が世界を変える。/植田紘栄志
98 千晴ママの味ごよみ ベビーリーフ/黒田千晴
100 杯上の風 酒ラベル展/石田信夫
102 広島方言考/町博光
104 鵜の目鷹の目モノ・コト探検/小沢康甫
106 温泉で、一年を締めくくる
  三丘温泉割烹旅館「三水園」(山口県周南市)
110 編集『部ログ』
Grandeひろしま バックナンバー
『Grandeひろしま』は、3月6月、9月、12月の各月1日の年4回発行いたします。お近くに書店がない場合や、家族、お知り合いの方などへのプレゼントにも年間購読をおススメいたします。1冊税込み880円です。
年間購読は3,520円(税込)、送料は無料です。